rally_photo

Top

感覚

c0154485_2324222.jpg



共感覚
をこの頃耳にすることが多くなった気がする
昔からあるのだろうが、私が知ったのはこの頃の話。
文字、音などに色や音、手触りや味などが付く感覚のことだそうだ
例えば、Aは黒、Eは白、Iは赤、Uは緑、Oは青
に見えるそうだ
また連続した数字が立体的に見えていたり
ハ長調を聞くと白が見える
と言った具合だ

割合としては諸説あるらしいが、結構多くの人が無意識的にも共感覚を持っているとされている
アーティストなどが共感覚を持っている割合はもっと高いそうだ
有名所だとカンディンスキーやリスト、ムンクやランボーが当てはまるのではないかと言われている
ランボーは上記の母音と色の詩を残している


うーん。周りに実際に会ったことが無いのでなんとも言えませんが
どうにも信じがたいものがあります
というか、その感覚が理解出来ない
色?音?味?
見える?

この頃ずっと考えていたのですが、私は地名が頭に上がりまして
東京は赤であればぴったりくる感じがするし
長野は茶色、横浜は白、高知はオレンジなど
でもこんなのは色鉛筆を渡されたら、この色で塗りたいなくらいの気持ちであるし
その文字を見ても色は一切見えない

多分全く違うんだろうけど、こんな感じなのでしょうか
うーん

理解ができないので無理やり自分で理解できる範囲に持ち込んで理解しようとしてますが
やっぱり実際に色とか見てみたいなぁと思うのは私だけではないはず


あと、共感覚を持っている人は暗算や、年号の記憶、絶対音感など
プラスアルファであるそうですよ
いいなぁと素直に思いますね(笑


要するに、いいなぁ…



ニワトリ は何色に見えるんでしょうね


posted by usakichi

[PR]
by strawberry_ay | 2011-11-17 23:52 | 動物